患者様の声
電話番号042-527-8148

非インプラント

非インプラント (セカンドオピニオンとして)

当院では「インプラント」は勧めません。行いません。

なぜなら患者様に治療する行為を自分の体ですべて体験し、痛み、ストレスなどを細かに分析し、安全を確認したうえで治療を行っています。

自分の歯を削り、つめたりかぶせたり又、歯周病の治療を行ったり、抜歯も自分で体験し、 麻酔薬の最小限の効果、飲み薬の効果、予後の痛みが出ないためにはどうするか検証します。マウスガードも自分に作って材質や感覚効果など研究しています。

しかしインプラントは大量の麻酔、大きく歯肉を切りめくって拡げ、さらに骨にドリルで穴を開け、異物を埋め炎症を抑えるのに大量の薬をのまなくてはなりません。

血管や神経を切断し重症な麻痺や障害、後遺症が出る場合があります。

痛みや恐怖、ストレスが大きく広告・宣伝ではいとも簡単にうたっていますが、そんなに簡単なものではありません。だから自分の体にはやりたくないし、その後の後遺症などで心配でできません。

自分がやりたくないので患者様にも勧めません。(他人の痛みは自分の痛み)

覚えているでしょうか。以前にある薬(サプリメント)がガンに効くとか治すとか誇大に宣伝され、売り切れや生産が追いつかないほどでした。 しかし、飲んだ人の調査や効果、副作用が研究され、その結果、なんと効果がなかったどころか、飲むとかえってガンになると・・・ なんという事でしょう。高いお金を払って、すがる思いで信じて飲んだ人たちはいったいどうすればよいのでしょう。

※クリックすると大きい画像が開きます。

■日本経済新聞 掲載記事 「インプラント治療で重症に」

■日本経済新聞 掲載記事
「インプラント治療で重症に」

私たちは報道によりこれを飲むと、食べると体に良いとか長寿になるとか仕掛けられ、そのたびにスーパーの品物は売り切れ・・・1週間もすると大量に売れ残り、その後忘れられて・・・又、次の新しい仕掛けられた情報で右往左往しています。

何でもそんなにうまい話はありません。事実インプラントで大変な状態になった患者様が大勢来ています。

セカンドオピニオンとして別の治療法やリスクの説明などしっかり聞いて検討してみてはいかがでしょうか。